短期間で痩せるには、酵素補給

短期間で痩せるなら、酵素補給も大切です。 | 短期間で痩せるにはこのダイエット方法が効果的!!

短期間で痩せるなら、酵素補給も大切です。

短期間で痩せるには酵素補給

わたしたちカラダの体内活動を活発にするために必要な成分として、酵素があります。

 

酵素はカラダのあらゆる機能を活動させる手助けをしていることから、結果的に短期間で痩せるダイエットにも必要とされています。

 

そこで、まずは酵素とはどういったものなのか?という基礎的な説明から行っていきます。

 

酵素とは、人が生きていくうえで欠かせない成分で、タンパク質に包まれて人の体内に存在します。

 

その働きは様々で、まぶたの開閉・呼吸・手足の動き・臓器の運動に至るまで、あらゆる機能の働きを促す役割を担っています。

 

つまり、短期間で痩せるためにも、こうしたいろいろな運動エネルギーの消費を助けてくれる重要な成分ということになります。

 

人の体内には2万種類の酵素が存在すると言われ、1種類ずつ違う働きをもっています。

 

運動機能のほかにも、食べ物を分解・消化・吸収したり、代謝を促して老廃物や毒素の排泄をする働き、ホルモンバランスを整えたり、新陳代謝の促進・血液浄化など様々な機能に対して1つ1つ違う種類の酵素が使われています。

 

そのため、極端な食事制限などによって酵素補給が滞ってしまうと、カラダの運動機能の低下だけではなく、調整機能も低下して体調不良へと繋がっていってしまいます。

 

そうならないように、ダイエット中は特に酵素補給も意識しておくことで、代謝を落とさないようにして短期間で痩せるための手助けとしていく必要があります。

 

また、酵素はタンパク質・ビタミン・ミネラル・食物繊維・水・フィトケミカルに次いで「第9の栄養素」と言われており、人が生きていくために欠かせない栄養素とも言われています。

 

このように、酵素は消化や代謝の働きに対して重要な役割をもっているので、食事の際は酵素補給を意識したメニューにするとより効果的となります。

短期間で痩せるために知っておきたい「酵素の種類」

短期間で痩せるために必要な酵素は、大きく分けると「潜在酵素」と「消化酵素」の2種類に分けられます。

 

この2種類の酵素のバランスがうまくとれていれば、痩せやすいカラダへと向かっていき、ダイエットにも最適な状態になりますが、バランスが崩れてしまうと、酵素の無駄使いとなり、代謝がうまくできずに太りやすくなってしまう場合もあります。

 

ダイエット中の食事で酵素のバランスをうまく摂るためにも、まずは、基礎知識として、この酵素の種類から説明していきます。

 

「潜在酵素」は体内で生成される酵素で、「消化酵素」と「代謝酵素」の2種類から成ります。
「食物酵素」は体外から摂取する酵素で、主に食べ物から摂取する酵素です。

 

「消化酵素」は食べ物の消化活動に使われ、「代謝酵素」はカラダの代謝活動に使われます。
どちらの酵素も短期間で痩せるために必要な役割を持っており、更にその役割を説明すると、以下のようになります。

 

潜在酵素

潜在酵素は、体内で一定量生成される酵素で、「消化酵素」と「代謝酵素」の2種類から成ります。

 

潜在酵素の一日の生産量には限度があります。
そのため「消化酵素」を使い過ぎると、その分「代謝酵素」で使える酵素の量が減り、「消化酵素」を節約すると、余った酵素が「代謝酵素」に使われていく関係にあります。

 

そのため、「消化酵素」を消費し過ぎると、「代謝酵素」が不足して代謝が落ちて短期間で痩せるどころか、太りやすい体質となってしまいます。

  • 消化酵素
  • 消化酵素は、食べ物の消化・吸収を助ける酵素で、主に炭水化物・タンパク質・脂質を消化します。
    消化器官内で分泌され、口に入った食べ物の消化を促し、栄養がスムーズに吸収される手助けをします。
    たとえば、炭水化物はブドウ糖がつながってできているので、それを分解酵素が切り離して消化を助けます。

     

    また、「タンパク質分解酵素・炭水化物分解酵素・脂質分解酵素」など、栄養素によって違う分解酵素が存在します。

     

    消化が悪いものばかり食べると消化酵素を大量に消費して、代謝酵素まで減らすことになるため、短期間で痩せるためにも食べ過ぎには気を付けましょう。

 

  • 代謝酵素
  • 代謝酵素は、食べ物の消化後、腸壁で吸収された栄養をエネルギーに変えていきます。
    体の筋肉を動かしたり呼吸をすることや、免疫を上げて病気を治し、神経やホルモンバランスの調整や代謝促進などの働きをします。

     

    消化酵素がたくさん使われると代謝酵素も減り、免疫力が上げられなくなり、体調不良の原因となることもあります。

     

    消化酵素が節約されると代謝酵素が増えるので、より健康な体を作りやすくなることから、短期間で痩せるためには、消化酵素と代謝酵素の関係性には注意が必要です。

 

食物酵素

食物酵素は、生の食物(フルーツ、生野菜、生の肉、魚など)に存在する酵素で、食べる事により補う酵素です。
短期間で痩せるためにも補充しやすい酵素です。

 

食物酵素を外から取り入れることによって、消費してしまった潜在酵素の補給や節約をして、短期間で痩せる効果も助けてくれます。

 

酵素はどれも48℃以上で死滅してしまうため、加熱調理はせずに生で食べる事を基本とするので注意しましょう。

 

また、この食物酵素の中には「腸内細菌酵素」があり、体内に残る食べカスの消化やビタミンやアミノ酸といった美容に欠かせない成分を作る働きもあります。

 

そのほかにも酵素不足の腸内の悪玉菌を抑えて、善玉菌を増やし腸内環境を整えて便秘解消などを促してくれます。

 

短期間で痩せるダイエットを成功させるためにも、食物酵素はたくさん摂るようにしましょう。

サプリ