短期間で痩せる お風呂・サウナ・半身浴

風呂での半身浴やサウナは短期間で痩せられるのか?| ほそくなーれ

お風呂での半身浴やサウナは短期間で痩せられるのか?

短期間で痩せるには半身浴

お風呂での半身浴やサウナに入ることでデトックス効果や、代謝の向上によってダイエット効果があると言われていますが、残念ながら実はそういった効果はほぼありません。

 

むしろ、あまり長時間お風呂での半身浴やサウナに入り続けていると、体調不良の原因となってしまうので注意が必要です。

 

よく言われているのが、お風呂での半身浴やサウナは血流がよくなり汗と一緒に毒素が抜けて、脂肪燃焼もされていくと言われています。

 

実際は、汗は体温が上昇した体を冷やすための維持機能です。
お風呂での半身浴やサウナで毒素が出ていると思われていますが、汗はほぼ水分でできており無臭となっています。

 

⇒ 短期間で痩せるサプリメント・ベスト3!!はこちら

お風呂やサウナで汗のかき過ぎには注意!!

短期間で痩せるにはお風呂注意

お風呂やサウナ、または運動などで汗をかき続け、体内の水分が不足すると、ミネラルなどの成分が混ざり、サラサラした汗からネバネバ汗に変わっていきます。

 

このネバネバ汗は水分が不足している状態のため、脱水症状などにならないように水分補給をする必要がある状態なのです。

 

お風呂での半身浴やサウナでネバネバ汗が出た場合は、すぐに上がって水分補給をするようにしておきましょう。

 

また、余談ですが汗をかくとニオイが気になりますが、実はニオイの原因は汗ではなく、皮膚や洋服についている細菌が汗に触れることでニオイを発するという原理になっています。

 

そのため、細菌が繁殖しないようにお肌や洋服を清潔に保つようにしておきましょう。

お風呂での半身浴やサウナではなぜ痩せないのか?

短期間で痩せるにはサウナ

ダイエットに関して、お風呂での半身浴やサウナで体温を上げて血行を良くし、汗をかいても何故ダイエット効果がないのか?ですが、風呂上りなどに体重を測ると、汗によって水分が減り体重が減ったようにみえますが、実際は脂肪が減ってしないので、ダイエットにはなっていない状態です。

 

一般的に体の熱が上昇して体温が上がれば、脂肪が燃焼されていると思われていますが、脂肪燃焼の本当の順番はエネルギーを使うから熱が生まれて体温が上がるのです。

 

そもそも、お風呂での半身浴やサウナで脂肪燃焼ができていれば、簡単に短期間でダイエットができますし、太りにくい状態になります。

 

しかし、脂肪を減らすためには、体のエネルギーを消費する必要があり、ダイエットによる運動で体を動かし、エネルギーを消費させ、そのエネルギーで熱が発生し体温が上がり、汗をかいて体温が上昇しすぎないように機能していきます。

 

お風呂での半身浴やサウナは、エネルギーを消費せずに体温だけを上昇させるため、脂肪燃焼にはつながらないのです。

 

短期間で痩せるためには、食事と運動のバランスを考えて、しっかりと実践して一日の終わりにお風呂での半身浴やサウナでリフレッシュするのが最適となります。

 

 

短期間で痩せるダイエット

短期間で痩せる方法の基礎

 


当サイトでは「短期間で痩せる方法」をメインテーマにして、色々な角度から説明しています。


「短期間で痩せる方法」の基礎は、ダイエットの基本とも言える食事による摂取エネルギーと運動による消費エネルギーのバランスや、ダイエットのサポートとして、ダイエットサプリメントを効果的に使うことです。


その「短期間で痩せる方法の基礎」の詳細については以下のページで説明しています。


短期間で痩せるボタン